気功庵.com

アクセスカウンタ

zoom RSS すい臓がんに気をつけて

<<   作成日時 : 2017/08/12 08:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

すい臓がんの「5年相対生存率」の低さには驚きますが、
やはりそこには色んな要素が絡んでいる様です。

大腸がん、乳がん、前立腺がんは遺伝性の高いがんですが、
実はすい臓がんも一割近くが遺伝性であり、
「家族性すい臓がん」と呼ばれているそうです。

この「家族性すい臓がん」の定義は、
親子又は兄弟姉妹に二人以上のすい臓がん患者のいる家系で、
そこに属する人にがんが発症した場合を指します。

実際に親子兄弟にすい臓がん患者が二人いるとリスクが6倍、
三人いる場合には30倍以上にもなるそうです。

すい臓がんは症状が非常に現れにくいものですが、
ここで日頃から気を付けておきたいポイントを幾つか。

一番特徴的なのは「背中の痛み」です。
これは腫瘍によってすい管が詰まり、
すい管の圧が高くなる事によって起こるものです。

但し、すい臓は胃の裏側にあるので、
背中だけではなくお腹に痛みが現れる場合もあります。

また「下痢」も特徴的な症状の一つです。
これはすい液の分泌機能が低下する為に、
消化不良を起こしやすくなるからです。

その他にもアルコールに弱くなったと感じたり、
脂っこい食事を受け付けなくなったりしたら、
一応すい臓がんを疑っ疑った方が良いかも知れません。

私の場合はお酒が大変美味しく感じられているので、
今はまだ大丈夫でしょうか。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

すい臓がんに気をつけて 気功庵.com/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる