気功庵.com

アクセスカウンタ

zoom RSS 触覚は生命を支える

<<   作成日時 : 2017/11/10 00:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

聴覚は人が死ぬ時に最後まで残っている感覚ですが、
それでは誕生の際はどうなのでしょう。

胎児に良い影響を与えるとして胎教が勧められていますが、
これは妊娠5ヶ月頃(妊娠中期)からが良いとされています。

その頃になると赤ちゃんの耳の機能が発達し、
周囲の音やお母さんの声に反応するからです。

つまりここでも聴覚が最初に目覚める訳です。

人間に元からある恐怖心は音と落下に対してだけだそうですが、
それはこんな所から来ているのかも知れません。

尤も今までに何度か触れましたが、
視覚・聴覚・味覚・嗅覚の四感を支えているのは触覚です。

この四感は触覚がなければ成り立たないのです。

触覚は宇宙の意識と直に繋がっているのですが、
だからこそ触覚が失われた時が死であるとも言えるのです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

触覚は生命を支える 気功庵.com/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる