アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生活」のブログ記事

みんなの「生活」ブログ


カルマ、因果の法則について

2018/01/17 00:15
宇宙の法則の一つに原因と結果、所謂カルマの法則があります。

今生での境遇に納得いかない時に人は過去に原因を求めますが、
その為に生まれたのが前世療法であり退行催眠です。

退行催眠とは被験者を催眠状態にして記憶を遡って行くもので、
そこから今生のカルマとなっている原因を探り出し、
トラウマを解消させるのものが前世療法です。

しかしこれも突き詰めて考えると、
「ニワトリが先か卵が先か?」状態になってしまいます。

何となれば、もし過去世に原因があったとして、
ではその原因はどうして生じたのかという話になってしまいます。
そうなると永遠に記憶を遡って行かなくてはなりません。

因みに、アダムスキーは「ニワトリと卵」の件に関して、
『それは同時に生れたのだ』と述べていました。

これを原因と結果に当て嵌めてみれば、
二つはイコールだという事にならないでしょうか。

とすれば、原因や結果は過去だけに因るものではなく、
まさに今現在からも生じている事になります。

これは多少こじ付け気味ではありますが、
だからこそ我々は今現在を大事にすべきなのでしょう。


記事へトラックバック / コメント


幼い命を弄ぶなかれ

2018/01/16 00:15
このところ幼児虐待のニュースが続いていますが、
幼児の手術を拒否するのも虐待そのものではないでしょうか。

これはある小児科医のコラムからです。

先天性食道閉鎖症の赤ちゃんが生まれたのですが、
ミルクを一滴も飲めないので直ぐに手術をする必要がありました。

しかも上唇が鼻まで裂けている口唇口蓋裂症でした。

その先生は急いで家族から手術承諾書をもらおうとしましたが、
何と赤ちゃんの顔が受け入れられないと手術を拒否されたのです。

先生は手術が必要な事や時間の猶予がない事を説明しましたが、
家族の態度は頑として変わりません。

口唇口蓋裂症は形成外科の手術を何度かすれば、
機能だけでなく美容の面でも綺麗に治せるそうです。
しかしその事を含め繰り返し説得してもダメでした。

そこで最後の手段として児童相談所に通報したのですが、
残念ながら職員達の説得も不調に終わりました。

その後家族は面会にも来なくなったそうです。

「もっと別な方法はなかったのだろうかと思っています。
例えば障害と共に生きている子供とか、
先天性の病気を治して生きている子供や親を実際に見てもらえば、
赤ちゃんの家族も手術を受けさせる気になったのではないか。
この一件は私の心の中にずっと暗い影を落としています。
生涯忘れることはないでしょう」

先生はこう述懐していますが、
読んでいて暗澹たる気持ちにさせられる話ではあります。

私は人は何度も生まれ変わると思っていますが、
この赤ちゃんは一体何の為に生れてきたのでしょうか。

時々分からなくなります。


記事へトラックバック / コメント


再生医療に期待

2018/01/13 00:15
iPS細胞から様々な組織などを作る際、
がん化するかどうかを見分ける方法が発見されたそうですが、
iPS細胞もがん化する場合があるとは知りませんでした。

iPS細胞は未分化のまま無限に増殖するのですが、
そこに特定の遺伝子を加えると様々な細胞や組織に分化します。

しかしその際にどうしても一部が分化せず、
がん化することが課題だったというのです。

この発見は細胞療法研究開発センターのチームによるもので、
良質なiPS細胞の量産と実用化に弾みがつくとの事です。

そう言えば去年の12月初めに、
ヒトのミニ肝臓の大量製造手法が開発されたとの報がありました。

この手法で製造されたミニ肝臓は免疫不全のマウスに移植され、
かなりの成果を上げたそうです。

iPS細胞は肝臓だけではく、筋肉、骨、心臓、肝臓、血管、神経等、
殆んどの細胞の再生が可能です。

ただ再生医療はどうしても産学協同を必要としますが、
それで製薬会社の株が上がるならば結構な事ではないでしょうか。

日本は今まで余りにもアカデミックに過ぎた様な気がします。




記事へトラックバック / コメント


「闘将」逝く

2018/01/12 00:05
先日亡くなった星野仙一さんですが、球団発表によれば、
「最期は昼寝でもしているような安らかな表情」だったそうです。

友人の方によればモルヒネ投与も拒否していたそうですが、
末期のすい臓がんから来る痛みに耐えられたのでしょうか。

「余命90日」と宣告されてから1年半、
遂に力尽きたものの流石「闘将」と呼ばれただけあります。

星野さんといえば奥様も若くして白血病で亡くなっています。

「女房の分まで生きる。そう約束したんや」
その約束は見事に果たされたのではないでしょうか。

それにしても、すい臓がんは厄介なものです。

すい臓は胃の後ろにある15cmほどの細長い器官で、
インスリンなどホルモンを分泌する重要な作用を担っていますが、
直径1cm以下の腫瘍を見つけるのは大変難しいとされています。

その為に5年生存率は8%未満と厳しい数字になっています。

症状としては胃から背中にかけての重苦しさや痛み、
食欲不振や体重減少、黄疸などがありますが、
これらはある程度病気が進行してから表れるもので、
それが更に早期発見を難しくしているのでしょう。

そこで専門医が推奨するすい臓がんに罹らない方法ですが、
動物性脂肪やアルコールを摂り過ぎない事と、
ストレスを溜めない事だそうです。

特に強いストレスは体内に活性酸素を大量に発生させ、
がんをはじめ万病の要因となるそうです。

それではストレス解消の為に、
敢えてアルコールを摂っている私の立場どうなるのでしょう、
と言うのは冗談ですが、出来るならば星野さんみたいに、
「昼寝でもしているような安らかな表情」で逝きたいものです。


謹んでご冥福をお祈りいたします。
                                  合掌



記事へトラックバック / コメント


WHOが伝統医療を認定

2018/01/11 10:53
漢方薬や鍼灸などの伝統医療がWHOで認定される模様です。

「WHOに認められれば日本の伝統医療の地位向上に役立つ。
科学的調査でその有効性も検討でき、成果は国民に還元される」
和漢診療学の教授が語る様に誠に喜ばしい限りです。

ただ一つ心配なのは、
例の如くかの国がその起源を主張しないかという点です。

桜は勿論、生け花や茶道、剣道などにしても、
いくら否定してもしつこくその起源を主張してきます。

特に桜、ソメイヨシノは毎年の恒例行事になっています。

ソメイヨシノはエドヒガンとオオシマザクラを交配したもので、
江戸時代に染井村の植木職人が人工交配で作り出したものです。
つまりは接ぎ木でしか増やせないクローン品種なのです。

今年もまたその起源を主張してくるのでしょうが、
多くの日本人はウンザリしているのではないでしょうか。

話が逸れたので元に戻しますが、和漢診療学の教授によれば、
日本では鍼灸で髪の毛ほどの細い鍼(はり)を使いますが、
中国はボールペンの芯ほどの太い鍼を使うのだそうです。

流石、大陸的な大らかさと言いたいところですが、
いくら何でも太すぎるのではないでしょうか。
私などは見ただけで顔が引きつりそうです。

漢方薬とは中国とは別に日本独自に発展したもので、
漢方医学の理論に基づいて処方される医薬品のことです。

中国では日本のエキス錠と違い煎じ薬が多いからでしょうか、
日本式漢方薬を買い求める逆転現象が起きているそうですが、
確かにドラッグストアには中国の団体客が押しかけていました。

しかし感心するのはかの国と違い起源を主張しない点です。
その辺はやはり大陸的な大らかさから来るのでしょうか。



記事へトラックバック / コメント


お知らせを兼ねて

2018/01/10 00:15
2月よりURLが変わりますが、
飽く迄も独自ドメインの契約終了に合わせたものです。

それに伴いブログ名は「.com」が取れて「気功庵」になります。

ドメイン取得サービス会社は再三契約延長を促してきますが、
今後はのんびり更新して行く積もりなので無視しています。

元々独自ドメインの方が検索に有利という事で取得したのですが、
今では検索順位を気にしなくなったので良いタイミイングです。

2月から「ウェブリブログ」から割り当てのURLに戻りますが、
今月中は両方からアクセス可能です。

また同時にブログランキングの登録も止めましたが、
これで何だか気分的にスッキリしました。

ただこれは矛盾する様ですが、リンクだけは張ったままです。

リンクが多い方が検索エンジンが巡回しやすいからですが、
その辺は我ながらチャッカリしています。

それにしても、よく2年以上も毎日更新を続けられたものです。

過去記事はそのまま新URLにも移行しますので、
たまに覗いて頂ければ幸いです。


新URL http://21692324.at.webry.info/


記事へトラックバック / コメント


東京はマスクの花ざかり

2018/01/08 00:07
東京に行く度に驚くのは電車でスマホを見ている人の多さですが、
今年はその割合が八割近くに達している様な感じがしました。

その内にスマホを見ない人は変人扱いされそうな勢いですが、
何だか怖い時代になったものです。

それと気になったのはマスクをしている人の多さです。
これは地方都市ではあまり見られない光景です。

地方は人が少ないので当然着用する人も少ないのですが、
完全な車社会になっている事も大きな要因ではないでしょうか。

車社会では人との接触が少なくて済むので、
バリケード的なものが必要とされないのです。

逆に大都会ではマスクをしていると妙な安心感があります。

それは喉を守るだけではなく、
精神的なバリケードを築いてくれるからでしょう。

だから一旦着用すると中々止められないのです。

外国人はマスク姿を見ると異様に感じるそうですが、
それは単に日本人の潔癖症から来るものだけではなく、
精神的な意味合いもあるのを知ったら驚く事でしょう。



記事へトラックバック / コメント


東京探訪 2

2018/01/06 00:15
何時もパソコン画面を見ている所為か目が疲れ気味です。
そこで少し怪しい感じがしましたが思い切って受けてみました。
何しろ眼精疲労が一発で解消するというのですから。


画像


施術方法ですが、先ず両手で掴んだ金属の棒に電気を流します。
そこに先生からの気を更に加えるというものです。

そのダブル効果たるや凄まじく思わずのけぞってしまいました。

すかさず先生は電気を弱めてくれましたが、
暗闇だったら骨が透き通って見えたのではないでしょうか。

ここに通っていて視力が0.4から0.7になった人がいるそうですが、
やはりある程度は続ける必要がありそうです。

施術後は確かに前より物がハッキリみえました。
ただ「眼精疲労一発解消」は微妙なところでしょうか。

2日は立川にある昭和記念公園に行ってきました。
ここは昭和天皇御在位50年記念したもので、
敷地面積180ha(東京ドーム約39個分)もある国営公園です。

画像

画像

画像

画像

この公園には四季それぞれの美しさがあるそうですが、
どうしてもこの時期は彩りの乏しさが避けられません。
しかしそれも風情があって良いものでした。

またここの地下には有事の際の秘密政府施設があるそうですが、
元々が立川航空基地跡地なので妙に納得してしまいます。

3日は西武線秩父駅直結の温泉に日帰りで行ってきました。

画像


当日は風が強く露天風呂に入るまでに冷え切ってしまいましたが、
その為に返って有難みが増した様な気がします。

休憩所でマッサージをやっていたので受けてみましたが、
翌日揉み返しが来て大変でした。

帰りの飛行機で腰に両手を当て自己ヒーリングをしていると、
乗務員の方が心配して声をかけてくれました。

余程痛そうに見えたのでしょう。
人前でするものではないと反省した次第です。


記事へトラックバック / コメント


東京探訪

2018/01/05 09:57
今年もよろしくお願いします。

三が日は東京で過ごしました。


画像
                 いざ出発

画像
             「東京だョ おっ母さん」

画像


画像
                 芝・増上寺

画像
              

画像
             「昭和」へタイムスリップ

画像
              ディープな世界・・・。

画像


画像
                美味しかった



続く。




記事へトラックバック / コメント


高度経済成長期からバブル時代へ

2017/12/25 00:08
今年は高校生達の踊る「バブリー・ダンス」のお陰で、
荻野目洋子の『ダンシング・ヒーロー』が再ヒットしましたが、
この曲が以前から盆踊りで使われていたとは知りませんでした。





この盆踊り「発祥の地」は岐阜県の美濃加茂市だそうですが、
1991年から始まり徐々に全国各地に広まって行った模様です。

それにしても、この曲を最初に用いた人は天才でしょう。
これはまさに現代の『炭坑節』と言っても過言ではありません。

バブル時代の前には高度経済成長時代がありました。

年代的には1950年代から1973年のオイルショックまでで、
その後バブル時代が1980年代半ばから1991年まで続きます。

今は丁度クリスマスシーズンですが、
高度経済成長時代はそれこそドンチャン騒ぎでした。

サラリーマンがこぞってキャバレーに繰り出し、
三角帽子をかぶり大はしゃぎをしていたものです。

画像

それが今ではすっかり家庭的なイベントとして定着しましたが、
改めて時代の流れを感じる今日この頃です。



記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
唯一無二の歌声 ホイットニーヒューストン
ホテルの浴槽で謎の死を遂げたホイットニーヒューストンですが、 その娘さんも同じ様にして亡くなったのは何かの因果でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/16 00:45
「君が代」は日本の宝
米国のスーパーボウル・ハーフタイムショーでは、 グラミー賞受賞歌手などによる国歌斉唱があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/14 18:51
アルコールによる感情の違い
アルコールはさまざまな感情を引き起こしますが、 その感情の種類が飲むアルコールによって異なる事が、 21カ国3万人を対象に行われた調査で判明したそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/10 00:15
マーフィーの法則と易占い
潜在意識の活用法で知られるジョセフ・マーフィーですが、 意外な事に「易」に関する本も著わしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/01 01:05
「易聖」 高島嘉右衛門
この時期になると書店には「高島易」が並びますが、 これには本家、本元、元祖がある様です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/30 00:47
睡眠の本来の意義
睡眠の最終目的は肉体を休める事ではない。 精神を現象界から切り離し潜在意識と一体化させる為である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/21 00:40
日本の宗教弾圧
平安から鎌倉時代、新仏教の開祖が相次いで弾圧されました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/18 00:30
「ふるさと」 永遠の唱歌
何故かここ1ヵ月、動画「ふるさと」の共有数が急に増えています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/16 00:15
名は体を表した話
幕末の志士、坂本龍馬と桂小五郎が剣術大会で対戦し、 三対二で龍馬が敗れたと記録する史料が発見されたそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/05 00:52
「フルベッキ写真」は本物か?
「フルベッキ写真」は本物か? 昨日11月3日は「文化の日」でしたが、これは戦後からのもので、 戦前は「明治節」として明治天皇の誕生日を祝う日でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/04 00:44
ケネディ大統領暗殺事件 解明なるか?
トランプ大統領はケネディ大統領暗殺に関する機密文書を、 全面公開するとしていましたが一部の文書は見送るそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/29 08:42
日本版GPS「みちびき」は偵察衛星なみ
日本版GPSである準天頂衛星「みちびき」ですが、 何と位置情報の誤差が6センチだそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/22 09:38
反原発の裏に見え隠れするもの
福島原発事故の放射線被曝の報告書ですが、 何故かその内容をメディアが報じていません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/20 08:56
花粉症ゼロは可能か?
いよいよ選挙戦が始まりましたが、 「希望の党」からは公約の他に道しるべなるものが発表されました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/11 08:10
松江、その遠い想い出
10月は古くより神無月(かんなずき)と呼ばれていますが、 この名の由来には諸説ある様です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/02 08:35
TRONは縁の下の力持ち
ビル・ゲイツがアンドロイドのスマホを使っていると告白し、 ネット上で話題になっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/29 08:31
古来、日本では大麻が利用されてきた
タバコの習慣性の話ではよく大麻が引き合いに出されますが、 大麻にはそもそも習慣性などありません。 ましてや麻薬性などある筈もないのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/23 08:39
「子供を受動喫煙から守る条例」は行き過ぎ
都民ファーストの会が子供のいる家庭での禁煙を求め、 都議会へ条例を提出しましたがこれは明らかに行き過ぎでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/22 08:05
カンパリは体にとても良い
カンパリは体にとても良い 古来、酒は百薬の長と言われてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/14 08:36
宮崎で焼酎といえば20度なり
先日新規オープンの居酒屋へ行ったのですが、 焼酎の一升瓶が天井近くまで飾られていて驚きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/13 08:27
風になびく日の丸は美しい
TBSの連日の偏向報道に抗議して、 約500人が「TBS偏向報道糾弾」デモを行いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/11 08:12
世界の食文化を変えた安藤百福
世界長者番付の常連であるウォーレン・バフェットですが、 その質素な生活振りで知られています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/06 08:22
ポリコレ派はやり過ぎ
映画『風と共に去りぬ』の上演が禁止されたり、 南北戦争の名将リー将軍の銅像が破壊されたりと、 今アメリカはおかしな方向に向かっている様です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/31 08:05
世界は「やった者勝ち」
キューバの米国大使館職員に重度の聴覚障害が出ていますが、 その数何と16名だそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/27 08:03
エコノミークラス症候群のお話
連休も終わりという事で成田空港も混雑していますが、 スペインのバルセロナで発生したテロの直後でもあり、 無事帰国出来てほっとしている人も多いのではないでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/20 08:14
ブログで大切なのはポリシー
このブログを書き始めてからもう少しで二年になりまが、 その間自分なりに意識してきた事があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/17 08:38
ライフジャケットは文字通り命を守る
ライフジャケットは文字通り命を守る このところ痛ましい水難事故のニュースが続いていますが、 昔溺れかけた経験があるのでとても他人事とは思えません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/14 08:12
アメリカは「神の杖」を使うか?
アメリカは「神の杖」を使うか? トランプ大統領は北朝鮮が米国をこれ以上脅せば、 世界がこれまで目にしたことのない様な炎と怒りに直面する、 と警告しましたが言い方が何だか北に似てきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/13 08:25
脳死は死なのか?
爪を切っていて脳死の人の爪も伸びる事を思い出しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/09 08:22
無為にして為す
恥ずかしながら台風の直撃をまぬがれた途端、 他の地域の様子を興味本位で見てしまいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/08 08:46
人は病気自慢をしたがるもの
病気の苦しみは本人にしか分からないとは言え、 所謂病気自慢ばかりするのは如何なものでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/31 08:16
髪の寄付、ヘアドネーションについて
ヘアドネーションというものがあるのを初めて知りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/30 08:24
石油は無尽蔵
エネルギー資源の代表である石油ですが、 数十年前からあと三十年で無くなるといわれ続けてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/28 08:10
日本政府もそろそろ決断の時
日本政府もそろそろ決断の時 最近中国が我が国の領海やEEZ侵犯を繰り返しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/26 08:17
人生は走馬灯の如く
人生は走馬灯の如く 人は死を迎えようとするその瞬間、 脳裏に己の一生を走馬灯の様に映し出すそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/24 08:28
人生は悔いているうちが花
ネットのまとめサイトに興味深い記事がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/23 08:20
米海兵隊員が富士山で女性を救助
例によって日本のマスコミは全く報道しませんでしたが、 米海兵隊員が富士山で倒れていた女性を救助したそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/14 08:04
軽々しく天の怒りと言うなかれ
今回の豪雨被害はまだまだ広がりそうですが、 改めて自然の恐ろしさを認識させられると同時に、 一日も早い復旧を願わずにはいられません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/09 08:06
「オキュパイド・ジャパン」 占領下の日本
「オキュパイド・ジャパン」 占領下の日本 画面では少し見ずらいかも知れませんが、 この歴史年表の一番下にある赤い帯の部分が日本です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/29 08:35
電磁パルス爆弾が炸裂する時
ミサイルが飛んできたらどう身を守るのかに付いて、 今月23日から政府のコマーシャルが始まりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/26 08:29
宇宙のサーバー、アカシックレコード
人類誕生以前からの全ての物事が記録されているのが、 「宇宙の図書館」とも言われるアカシックレコードです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/25 09:57
日本のヘレンケラー 大石順教尼
日本のヘレンケラー、大石順教尼の没後50年記念特別展が、 先月和歌山県の大石順教尼記念館であったそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/08 08:23
ヘレンケラーに私より偉大と言われた女性
その人の名は中村久子、 幼くして両手両足を失い「だるま」と呼ばれながらも、 決して絶望する事なく人生を全うした女性です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/07 08:23
牛乳とカルシウムの話
引き続き牛乳の話で恐縮です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/06 08:53
添加物なんて気にしない
ワインを飲む時に何時も気になるのが、 ラベルに表示されている亜硫酸塩の文字です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/23 08:39
阪神大震災 もう一つの話
阪神大震災の話が出たついでにオカルトネタを少々。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/18 08:43
地震の予言は言ったもの勝ち
日にち指定をした地震予言はまず当たらないものですが、 案の定今月13日に福岡で起こるとされた予言も外れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/16 08:18
腕の注射跡で年がバレる!
昔は国民病とも言われた肺結核ですが、 ストレプトマイシンの普及で患者数は激減しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/11 08:27
正岡子規 悟りとは何か
「痰一斗 糸瓜(へちま)の水も間に合わず」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/10 08:48
恐山 イタコの癒し
今月1日、青森県の恐山が山開きしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/06 08:33
いざの時は地下鉄に逃げろ
北朝鮮のミサイル発射を受けて、 東京メトロが29日早朝一時運転を見合わせました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/30 08:28
東京の地下鉄にまつわる噂
北の核で何やら世間が騒がしくなってきましたが、 以前上京した折りに、核シェルターとの噂が高い、 地下鉄国会議事堂前駅に行った事を思い出しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/14 08:17
今の価値観で過去を裁くなかれ
かつては戦争を煽りまくった新聞ですが、 戦後は一転して平和主義者の顔をして平然としています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/06 08:32
季節の移ろいの中に神の声を聴く
風情(ふぜい)・・・古来より存在する日本的美意識の一つ。 季節の移ろいの中に美しさや情緒を見つけ心で感じる事。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/01 08:47
長寿の陰にひそむもの
デービッド・ロックフェラーが101歳で亡くなりましたが、 これは大往生と言っても良いのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/22 08:15
我、未だ木鶏たりえず
横綱白鵬が春場所5日目にして休場しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/17 08:39
平穏な日々を取り戻せ
運命の午後2時46分、 遠くからサイレンが聞こえてきたので黙祷を捧げました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/12 08:48
気持ちの良さで疲労回復
足には疲労が溜まりやすいものですが、 ツボを押したり揉んだりする事で随分楽になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/06 08:57
「7対3」は宇宙を支配する
今更ですが、海と陸の比率が7対3という記事を読み、 これが人体の水分割合と等しい事を思い出しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/26 09:02
忍び寄る「化学物質過敏症」
「化学物質過敏症(CS)」に関する記事が出ていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/22 09:03
コーヒーは体に良いの、悪いの?
アメリカの大学が2013年に行った研究によれば、 6時間前のカフェイン摂取で睡眠が1時間短くなるとの事。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/07 09:05
ペダルの踏み間違い事故は人ごとならず
ブレーキとアクセルの踏み間違い事故が多発していますが、 恥ずかしながら、私も数年前に同様の事故を起こしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/18 09:17
介護に活かす古武術的身体操作
私はよく身体操作に関する古武術の動画を見ていますが、 その度に何かしら教えられるものがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/15 09:05
親鸞と日蓮
動画サイトで親鸞と日蓮の映画を立て続けに見ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/18 08:56
根底には愛がある
動画サイトで職人の仕事ぶりをよく見るのですが、 見る度に自分の至らなさに気付かされます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/12 08:41
人体に不要なものなし
不要なものの例えとして使われる盲腸ですが、 ついに名誉を回復する日が来たようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/28 08:51
魂の重さは21グラム?
人間の魂の重さは21グラムという説があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/27 08:50
まかり間違えば・・・。
中央自動車道であった20日の追突事故ですが、 その内容を聞いてたまげてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/21 08:51
医者とストレス
「病院が経営難で潰れたり、医者がストライキに入ると、 その地域の死亡率が下がるらしい」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/20 08:36
恐怖心を無くして生きる事
肥田式強健術を極めればあらゆる超能力が発現するのですが、 それには正中心の確立が必要とされます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/19 08:33
マリリン・モンローと浪越徳次郎
サイトを巡っていたら懐かしの浪越徳次郎氏が出ていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/30 08:31
人工知能 医療分野へ進出す
膨大な医学論文を学習した人工知能(AI)が、 女性患者の白血病が特殊なものだと10分で見抜き、 適切な治療法の助言をしてその回復に貢献したそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/06 08:18
続ける事こそが大事
約1年続けたデイサービスでの施術ボランティアですが、 昨日で一区切りをつけさせてもらいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/31 08:09
山の行より里の行
修験道で「山の行より里の行」という言葉があります。 厳しい修行で得られた事を日々の暮らしに生かさなければ、 何にもならない、という教えです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/11 09:45
雨の伊勢神宮参拝
何事のおわしますをば知らねども かたじけなさに涙こぼるる                                西行法師 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/27 08:12
これぞ言いえて妙
言いえて妙(いいえてみょう) 表現が分かりやすく、的確に言い表している様子。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/06 08:42
御柱祭の光と影
七年毎に行われる諏訪大社の御柱がありましたが、 私も大昔に一度だけ見た事があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/05 08:51
ワシントン 満開の桜の陰で
ワシントンの桜祭りの模様をネットニュースで見ましたが、 日本のものに負けず劣らず見事なものでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/31 08:10
西行 その如月の望月の頃
願はくは花の下にて春死なむ その如月の望月の頃 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/27 08:24
天命に従って生きる
孔子によれば人は50歳にして天命を知るものだそうですが、 そもそもこの天命とは一体何なのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/23 08:51
運が強い人
私は昔からF-1が好きで観戦歴も相当なものですが、 アイルトン・セナ以前のジム・クラークの頃からだと言えば、 年がばれてしまうでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/22 08:27
人間は草食・肉食どちら?
私は物好きにも色んな健康法を試してきましたが、 長続きさせるには気楽に行える事が一番だと感じています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/14 08:16
聴覚に関する耳よりな話
白隠禅師や一休禅師が悟ったのは虫の声を聞いた瞬間でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/09 08:29
築地市場で大将のリズム感にうなる 
メールマガジンで築地の食べ歩きが紹介されていましたが、 私も二度行った事があるので懐かしく読ませてもらいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/12 08:38
ゼロ戦(零戦) 鹿屋の空を舞う
鹿児島県鹿屋市の海上自衛隊鹿屋航空基地で、 零式艦上戦闘機を復元した機体が里帰り飛行を行いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/29 08:37
睡眠中は誰もが天使
それにしても睡眠とは不思議なものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/24 08:47
やっぱり数稽古(かずげいこ)
どのジャンルもそうですが、 やはり事を成すには数が必要になってきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/03 08:36
自宅で温泉気分を味わう方法
水をワインに変えるのは流石に無理ですが、 ワインの味を変える事自体は誰にでも簡単に出来ます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/27 08:17

トップへ | みんなの「生活」ブログ

気功庵.com 生活のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる